フラバンジェノールサプリでコレステロールを下げよう。

昨年の健康診断では体脂肪率は26%ありました。

肥満まではいかないが、決して少なくはない数値でした。

ちょっと油断すれば30%を越えてしまいそうな危機感があるので心配になっています。

そもそも女性の体脂肪率の理想数値は22%から23%らしいですね。

少なすぎても危険、多すぎても危険、女性にとっては非常にデリケートな問題でありますね。

会社の同僚は身長が165センチで体重48キロのスレンダーボディなのですが、体脂肪率が20%に満たなく、痩せすぎだと判定されたらしいです。

私には羨ましい限りなのですが、体脂肪率が低いと女性ホルモンのバランスが崩れ、妊娠や出産にも悪影響を及ぼしてしまうらしいです。

私は下腹部周りについた脂肪がとにかくすごいんです。

普段ガードルで押さえつけているんですが、たるんだ脂肪がパンツの上に乗っているのを見るとこれが皮下脂肪だなと憎々しくなってくるんです。

皮下脂肪は大変落ちにくいらしいですね。

毎日駅から家までを歩いたり、腹筋してみたり地道な努力はしているんですが、まだ目に見えた効果は感じられないでいます。

今年の健康診断はあと一ヶ月後なんです。

コレステロール値は昨年は正常値であったが、私はとにかく卵が大好きなので、こちらも体脂肪率と同様に気をつけていかなければならないんです。

そのためにコレステロールを下げる効果があるというサプリメントも飲み始めることにしました。

それはサントリーのフラバン茶にも使われているフラバンジェノールという成分を配合したサプリメントです。

つまりフラバンジェノールサプリを飲み始めているのですが、コレステロールを下げるだけではなく美容にも良いというので期待しているんですよ。

フラバンジェノールというのは、フランス南西部のランド地方に広がる海岸松の樹皮から抽出された天然由来のポリフェノールのことでコレステロールを下げる作用があると言われています。

フランス南西部の海岸沿いの強い太陽の紫外線や潮風から海岸松自身が自分の身を守るために蓄えられたと考えられているポリフェノールを豊富に含むのがフラバンジェノールです。

コレステロールを下げるだけでなく女性の肌を若々しく保つ力を秘めていると言います。

中年期を迎え、若者だった頃のように暴飲暴食など無理はできないなと実感しているのでこのサプリが役に立ってくれると良いなあと思っている今日この頃です。

真珠のコラーゲンがお肌に良いって本当!?

お肌に良いというコラーゲンにも色々なものがあることを知ってちょっとびっくりしています。

コラーゲンというと一番最初に思い出すのがすっぽんのコラーゲンですね。

後は豚足や鶏の皮、手羽先、動物の軟骨、牛スジや牛のテール、豚バラ肉などに多く含まれているのがコラーゲンです。

牛、豚、鶏の骨などにも豊富に含有されているのがコラーゲンですが、最近以外なものに含まれているコラーゲンを見つけてちょっと興奮しています。

それは真珠のコラーゲンなんですよ。

実は真珠には良質なコラーゲンが含まれていて美容にはすごくいいというのですね。

真珠のコラーゲンには粉末状のものと水溶性にした2つのタイプのものが今、販売されているそうですが、吸収率の点からいうと水溶性の真珠のコラーゲンの方が圧倒的に良いそうです。

真珠のコラーゲンをナノ化という技術によって水溶性の飲料タイプにしたものが現在日本で唯一販売されているというのですね。

飲む真珠と言われているこの真珠のコラーゲンは麗宝という商品なんだそうですが、お肌にとても良いと隠れた人気になっている商品だそうです。

まだまだ知名度は低いそうですが、そのうちに人気が口コミで広がって来そうな注目のコラーゲンの商品ですね。

 

知り合いの中でも特に長生きだった人

私は豊富な友人や知り合いを持っているので飽きることがないです。

またその中ではとても長生きをした人もいたので深く印象に残っています。

相手は実際に80歳以上だったので尊敬しています。

その老人は家族の知り合いで私も人柄が好きでした。

私は知り合いと食事をする時に老人と会いました。

相手は既に酷く年老いていたのですが、まだ元気に会話をしていて驚きました。

知り合いの老人は家族と非常に仲が良かったです。

また一緒に食事を作って私も食べたことがあります。

その料理は伝統的な和食で自分の記憶の中にも残っています。

また老人は戦争の話をすることが好きだったので、私は何度も過去の体験を聞いていました。

そして相手の話は自分の祖父にも関係していました。

私は過去の戦争の出来事を聞いて、一人で複雑な気持ちになったことを覚えています。

その老人は動物が好きだったので気が合いました。

特に老人は犬や猫を飼っていたので、そういった話で盛り上がったことも過去にあります。

やはり動物が好きな相手は優しい雰囲気を持っていると思いました。

私は老人が亡くなった時には大きな衝撃を受けました。

なぜなら私は相手の元気な姿を知っていたからです。

しかし既に80歳以上だったので、体の具合が悪かったことを私に隠していたのだと思います。

その後で家族が老人の重病のことを教えてくれました。

その時はこれまでの相手の優しさに感動しました。

聞くところによるとその老人の長生きの秘訣の一つはサプリメントを毎日欠かさずに飲んでいたそうです。

長生きサプリとでもいうのでしょうか、アディポネクチンという物質を増加させる効果のあるサプリメントだったそうです。

思うにサプリだけでなくその他にも様々な要因が重なって長生きを全うしたのだろうとは思いますが、亡くなってしまったのは残念で仕方がありません。

私も今、サプリを色々と飲んでいますが、老人のように長生きできるサプリも飲んでみようかなと思います。

出来るだけ長生きできることって幸せなことですからね。

サプリで長生き出来るなら、積極的に飲んでみたいものですね。

 

 

息が臭いのは胃が悪いことも原因かも知れません!

私は自分の臭いにあまり敏感ではないと思います。

しかし最近では口臭と体臭が特に気になる出来事がありました。

実際にそういった部分で問題が起こると必然的に意識するようになります。

私は常にお風呂に入るので臭いは大丈夫だと思っていました。

しかしある時にお風呂に入ったのに口臭が気になったのです。

当然のように歯も磨いていたので疑問を感じました。

その時は口臭が酷いと思ったので眠れなかったです。

翌日になってインターネットで口臭の対策を見ました。

そして直に口臭に効果的なケア商品を買いました。

私は口臭が悪くなったので他人のことを考えました。

例えば知り合いたちに口臭を指摘されたらショックでした。

そういった状態を防ぐためにはケア商品を使うしかなかったのです。

結局は市販のケア商品で口臭も改善できました。

今は便利なケア商品が多いので臭いの対策には使えます。

そして重要なのは自分の臭いが他人に影響を与える部分です。

そこを意識しないと口臭や体臭は良くならないです。

私は特に口臭が悪化しやすいので悩んでいます。

一時的に問題を解決することはできるので気持ちは穏やかです。

しかし常に口臭が悪くなる可能性を考えます。

人間の臭いは避けられない問題なので、できるだけ早く良い対策を考えるべきです。

息が臭いのは胃が悪い、というのが原因なのかも知れませんからね。

なので口臭が臭い=息が臭いという考え方だけではなく、胃が悪いから息が臭くなるという観点からも対策が必要だと思います。

続くダイエットは難消化性デキストリンダイエット!

毎回、夏になると今年こそは水着を着る!!と熱い思いでいる。わ.た.し

今までして来たダイエット、、、まずは失敗談から、、、沢山ありますが、、、

1、糖質ダイエット
やっぱり白いご飯食べたい!!
3日で断念 涙

2、カーヴィーダンス
くびれを作るぞ!!
なかなか年齢的にも仕事が終わった後は、3日坊主、、、涙

3、ウォーキング
有酸素運動で脂肪燃焼!!
雨が続くと続かない、、、涙

4、酵素ダイエット
毎日牛乳に混ぜて、夜食後に飲みました。
半年ほど頑張りました。
お通じも良くなりました。続きそう^_^

でも、、、
酵素ダイエットは酵素代が高い、なくなってしまい注文するのもめんどくさくなり終了、、、、涙
酵素ダイエットは体の調子が良くなり腹持ちが良いので凄くオススメ^_^
また機会があればまたはじめたいなぁー(^.^)

成功談
唯一、続いているのが、難消化性デキストリンダイエットです!!

これは一番のダイエット方法です。

難消化性デキストリンは水溶性食物繊維の一種です。

そして難消化性デキストリンは、その名前のとおり、消化されにくいデキストリンで、普段の食事では摂取しにくい食物繊維ですがこの成分を沢山含んだ飲み物があります。

このこの飲み物で水溶性食物繊維をしっかりと摂取することで、毎日、お腹をスッキリしてくれます。

そしてダイエット中の心強い様々な役割を担ってくれるのでダイエットが上手くいくのです。

 

出ない母乳には母乳サプリで栄養補給を!

うちの子は、よく言えば頑張り屋、悪く言えばせっかち、といった感じで、やりたいことができないと泣く、そんな赤ちゃんでした。

生まれてすぐの入院中の頃は、私のおっぱいが中々上手く飲めなくて号泣していました。

赤ちゃんが上手く飲めないのと私の母乳が少なかったのも原因だったと思います。

お腹の中では指を吸ってたみたいなんですよね。だからうまく吸えないのがすごく嫌だったようです。

それと相まって私の母乳の出が悪かったのも良く泣いていた原因だったと思います。

当時は中々、出ない母乳を良く出るようにするために母乳サプリを毎日飲んでいました。

母乳サプリには母乳を良く出るようにするための成分と母親と赤ちゃんの栄養補給のための成分が多く含まれているものを選んで飲んでいました。

このサプリは出産する前の妊娠中から飲んでいたので、効果があったのではないかと今では思っています。

何とか赤ちゃんが満足するだけの母乳は何とか出ていたので赤ちゃんは健康にすくすくと育っていってくれました。

3歳になった頃には風邪もひかない元気な子供になっていたので、それも母乳サプリのおかげかなと思ったことがあります。

今となっては懐かしい話ですが、母乳が出なくて困っている人にはおすすめなのが母乳サプリです。

私が飲んでいたのはこちらの母乳サプリなんですが、数ある中でも人気ナンバーワンのサプリなのでおすすめですよ。

コンブチャサプリで菌活ダイエット

ダイエットを成功させる秘訣は何でしょうか。それもリバウンドせずにです。

結論から先に言います。

あまり極端なことはしない方がいい、ということにつきます。

あれを食べるな。野菜は一日これだけ食べなければいけない。ジョギングは欠かさずせよ。

スクワットを1日何セットすれば1週間で5キロ痩せる。

実に様々なダイエット情報が氾濫しています。

ということは、ダイエットしたい人がたくさんいるが、なかなか上手くいってしまいことの証明かもしれません。

それは、何を一体意味しているのでしょうか。

どれもこれも、極端すぎるのです。

これこれしないとダイエットできないというのが、かえって強迫観念になっているのです。

それで、失敗を繰り返し、いろいろなやり方に飛び付いているのが、現実ではないでしょうか。

ですから、ダイエットをする上で必要なことは、極端なことはしないことです。

例えば、糖質制限ダイエットの話です。甘いスイーツをいつも食べている。白米を夕食でおかわりをしている。コーラや清涼飲料水が大好き。

いつのまにか、体重が増え、しまいには糖尿病になってしまった。

医者からダイエットするよう言われた。

そこで糖質制限ダイエットを実行しようと決意した。

ということで、スイーツなし白米なしコーラや清涼飲料水なし生活を始めようとした。

よほどの意志がないと厳しいです。

以下は私の経験です。

私はコンブチャサプリを毎日、飲んでゆっくり減らしていくことを意識しました。

所謂、今はやりの菌活ダイエットですね。

でも、すぐに結果はでませんでした。

しかし、2年後には15キロ減量し、リバウンドなしです。

やっぱり、継続は力です。

このようにコンブチャサプリ一つとっても極端に飲み過ぎたりしてはだめなんです。

自分の出来る範囲で極端な飲み方をしないで継続していくことがダイエットの成功につながるのです。

プラセンタ化粧品が人気の理由

プラセンタ成分の入った化粧品は誰にでも使い易いものとして考えられています。

何故ならその効果は様々な悩みの改善に繋がり、異なる年代の悩みをカバーしているからです。

さらに他の効果を狙った化粧品と併せて使える点も利点です。

プラセンタの肌への効果として肌の回復力、修復力のブーストアップが期待出来るため、例えばプラセンタ美容液を使用した直後に美白美容液を使うことで、紫外線で傷ついた肌細胞の修復力アップの効果が美白成分が肌へもたらす効果との相乗効果があります。

潤い成分たっぷりのヒアルロン酸成分の入った製品と使えば更なる保湿効果があるでしょう。

つまり美白にも保湿にも、ハリアップにも、それらからさらに進んだシワの改善にも効果が期待出来るというわけです。

これらはある程度年齢を重ねた方にお多いお悩みですが、若い世代にもオススメで、特にニキビとニキビ痕、また、ニキビによる赤みの改善にとても効果的なのです。

肌の修復力をアップさせる効果があるため、一晩でかなり炎症が落ち着くということもあります。

また、ニキビ専用ケアにありがちな乾燥の原因になる成分ではない為、大人ニキビにのケアにも適しており、ホルモンバランスが原因で定期的にニキビが出来てしまう方には常に手元に置いておきたいアイテムです。

そしてプラセンタ化粧品の中でも効果が高いものがプラセンタ原液100です。

プラセンタの原液を100%使用しているのでプラセンタ化粧品の中では優れものと言っていいと思います。