フラバンジェノールサプリでコレステロールを下げよう。

昨年の健康診断では体脂肪率は26%ありました。

肥満まではいかないが、決して少なくはない数値でした。

ちょっと油断すれば30%を越えてしまいそうな危機感があるので心配になっています。

そもそも女性の体脂肪率の理想数値は22%から23%らしいですね。

少なすぎても危険、多すぎても危険、女性にとっては非常にデリケートな問題でありますね。

会社の同僚は身長が165センチで体重48キロのスレンダーボディなのですが、体脂肪率が20%に満たなく、痩せすぎだと判定されたらしいです。

私には羨ましい限りなのですが、体脂肪率が低いと女性ホルモンのバランスが崩れ、妊娠や出産にも悪影響を及ぼしてしまうらしいです。

私は下腹部周りについた脂肪がとにかくすごいんです。

普段ガードルで押さえつけているんですが、たるんだ脂肪がパンツの上に乗っているのを見るとこれが皮下脂肪だなと憎々しくなってくるんです。

皮下脂肪は大変落ちにくいらしいですね。

毎日駅から家までを歩いたり、腹筋してみたり地道な努力はしているんですが、まだ目に見えた効果は感じられないでいます。

今年の健康診断はあと一ヶ月後なんです。

コレステロール値は昨年は正常値であったが、私はとにかく卵が大好きなので、こちらも体脂肪率と同様に気をつけていかなければならないんです。

そのためにコレステロールを下げる効果があるというサプリメントも飲み始めることにしました。

それはサントリーのフラバン茶にも使われているフラバンジェノールという成分を配合したサプリメントです。

つまりフラバンジェノールサプリを飲み始めているのですが、コレステロールを下げるだけではなく美容にも良いというので期待しているんですよ。

フラバンジェノールというのは、フランス南西部のランド地方に広がる海岸松の樹皮から抽出された天然由来のポリフェノールのことでコレステロールを下げる作用があると言われています。

フランス南西部の海岸沿いの強い太陽の紫外線や潮風から海岸松自身が自分の身を守るために蓄えられたと考えられているポリフェノールを豊富に含むのがフラバンジェノールです。

コレステロールを下げるだけでなく女性の肌を若々しく保つ力を秘めていると言います。

中年期を迎え、若者だった頃のように暴飲暴食など無理はできないなと実感しているのでこのサプリが役に立ってくれると良いなあと思っている今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です